スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
暗記が苦手な時の対策方法
受験にはどれだけ知識を吸収できているかが問われますが、
暗記が得意とあまり得意でない差が大きくでますね。

暗記のコツは忘れそうな時期にまたその部分を見て
記憶を呼び起こすことなんだそうです。

それを何回かやれば効率よく覚えられるんだそうです。

その他にもまず最初に重要なところを覚えていって基本を付け、
その後にその周りを埋めていくように付け加えていく方法などもあります。


■ゴロで覚える

中にはなかなか覚えられない単語があったりします。
そういう時はなんでもいいので自分でゴロを作って
覚えるとうる覚えがあまりなくはっきりと覚えられている場合が
多いです。

どっちだったっけ?という時などにも案外役立ちます。



暗記は覚えているようでいて覚えてなかったりするものでもあります。

10個の単語を5分で覚えるなど時間を設定してやってみると、
どういう方法が覚えやすくて・・・などのコツがつかめたりします。

[2008/12/13 20:57] | 暗記のコツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<参考書や教科書を最後まで仕上げる | ホーム | 1、2年のうちにできること>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://studyday.blog55.fc2.com/tb.php/18-7b3703f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。